ギフト券を出産祝いにして喜ばれるためのポイント

出産祝いをあれこれ悩んでも、
本当に喜んでもらえるかどうか不安ですよね。
家族でしたら、出産祝いとして現金を渡すこともありますが、
お友達や会社の仲間には抵抗があります。
そこで、出産祝いに選ばれているのがギフト券です。
ギフト券ならば、サイズや趣味違いのベビー服を買ってしまう心配も、
他の出産祝いと重なる不安もありません。
もし重なったとしても、ギフト券なら困りませんよね。
ただし、迷惑なギフト券を出産祝いに選んではいけません。
贈る側のわがままな選び方は、逆に迷惑になってしまいます。
しっかり、喜ばれるギフト券を出産祝いに選びたいですよね。

選び方の基本は、まず、出産祝いをもらう人が
使いやすいことが第一です。
せっかくもらったギフト券でも、
近くに無いデパートでしか使えなかったらどうですか?
使えなかったら売ればいいと思うかもしれませんが、
減額されて手元に現金化されても嬉しくありませんし、
出産祝いを贈った側も悲しいですよね。
赤ちゃん用品や玩具を買えるお店や、必要な物を揃えやすい
大手ショッピングモールのギフト券が喜ばれています。

すぐに使えるベビー用品店のギフト券でしたら、
ご両親の趣味でベビー服や小物を選ぶことが出来ます。。
出産祝いとしては、とても嬉しいですよね。
しかし、祖父母や他のお祝いで揃ってしまっている場合は、
使うのはしばらく先になるかもしれませんが、
玩具さんのギフト券も出産祝いとして人気です。

もし、玩具屋さんのギフト券を贈る場合は、
第二子以降のお子さんにおすすめです。
お下がりが多くなるので、
新しい玩具を買ってあげられるギフト券が嬉しかったと、
ブログや質問サイトで経験者の感想がアップされています。
お兄ちゃんお姉ちゃんの分にも使えますので、便利ですよね。

赤ちゃんのためだけに贈るのが、出産祝いではありません。
大手ショッピングモールや、デパートのギフト券は
頑張って出産されたママ本人へのご褒美も買えます。
お友達や職場でお金を出し合って
出産祝いをギフト券にする時は、
大きな金額になる場合もありますので、
特にしっかり出産祝いのリサーチしましょう。